軽貨物配送Shien’ya便 | Shien'ya 株式会社

軽貨物配送Shien’ya便

皆さま

『おはようございます!』

蕾らしき先の丸いところが、大きく大きくなってきています。

おめでとうございます♡

開花には、エネルギーをたくさん必要とするみたいなので、今日は、お久しぶりに養分たっぷりの自家製液肥を、与えます。

 

ユリの過程:地植え→室内鉢植え→成長→開花

 

眩しい朝の光にGREENがよく似合います。

ここへ来たとき、元気がなかった≪胡蝶蘭≫も専用スペースで、回復そして、成長し、今は、みんなを楽しませてくれています。

ありがとうございます。

 

【軽貨物配送Shien’ya便】

お客様のニーズに便利に、柔軟に対応が得意です。

例えば、今流行りの【DIY】

・一人では、やったことないし・・・

・建材をホームセンターで、一人で選べないし、運べない

・一人では、作るの難しいし・・・

そんな時にも、Shien’ya便 

『一緒にやりませんか』

一緒に計画から、買い出し、運搬、施工まで 

お客様のチャレンジに、とことん寄り添える『時間貸し切り』Shien’ya便は、運ぶだけではない便利と、技術の提供も兼ね備えます。

【アンダー40のスタッフと、会話を楽しみながら、工作感覚でDIY】 enjoy life

難点は、ご予約が・・・

まずは、お問い合わせくださいね♡

海の恵み

 今日は、国民の祝日「海の日」です。昭和十六年に、七月二十日が「海の記念日」に制定され、平成八年から、海の恩恵に感謝すると共に、海洋国日本の繁栄を願う国民の祝日として「海の日」となりました。

 その後、平成十五年からは、祝日法の改正によって、七月の第三月曜日が「海の日」と定められています。

 海の面積は、地球表面の約七割を占めています。

 平均的な深さは三千八百メートルで、最も深いマリアナ海溝は、約一万メートルと観測されています。

(中略)

 広大な海を眺めることで、気持ちが広く、伸びやかになるのも海の魅力でしょう。何より海は、人間を含むすべての生き物を育む「水」の大元です。

 日本は、世界の中で唯一「海の日」を祝日としている国だそうです。海の働きや海がもたらす恩恵に、思いを馳せたい今日一日です。

(職場の教養より)

 

今日の心がけ

海の恩恵に感謝しましょう

 

 

『ハイ!』

 

今日一日♡

 

吹田千里山 Shien’yaぶらんど