身銭を切る | Shien'ya 株式会社

身銭を切る

皆さま

『おはようございます!』

暑くなるよと言わんばかりの爽やかな朝。

私事、約15年住んだ北千里。いろいろありすぎた・・・(笑)けど、たくさんこの町で学び育てていただきました。

駅周辺の建物も大きく変わりました。ですが、今日も緑が多く、どこかのどかは残して、町の若返りを感じます。

来月、今より事務所の近くに引っ越します。ワクワクと少しさみしい気持ちになった通勤電車。

あいらぶ北千里

ありがとうございます。

 

自分で払う

 「身銭を切る」とは、自分のお金で支払うことを意味します。食事だけでなく、スキルアップのための研修など、身銭を切ることで良い効果をもたらします。

 例えば、語学学習やマナー講座などは、社員教育の一環として、会社の経費で賄える場合もあるでしょう。その際、受け身の姿勢で受講すると、学ぶ意欲が乏しく、集中して講座に臨めないことがあります。

 自分で支払うと、最大限の収穫を得ようとして、講座を受ける姿勢も積極的になります。時にはあえて身銭を切って、自己のスキルアップを図ることも大事ではないでしょうか。

(職場の教養より)

 

今日の心がけ

スキルアップへの工夫を凝らしましょう

 

『ハイ!』

 

今日一日♡

 

吹田千里山 Shien'yaぶらんど